無償でお金あげます

 無償でお金あげますってセリフに負けてしまった自分がバカだったんだと思うんです。
確かに、お金には困っていました。
私は保育士です。
とても大変なお仕事だけど、極端に少ない給料で働かされています。
そのためお金は、喉から手が出るくらい欲しいものでした。
保育士の仕事の他に、アルバイトをするのは本当に難しい。
そのため、より気軽に大きな収入方法が欲しいと考えつづけていました。

 Twitterっていろいろな人が利用しています。
とあるアカウントは、私のハートを引っ張ってしまっていました。
無償でお金あげますと、ツイートしているのです。
その金額が、60万円。
興味がないわけありません。
これといって、肉体関係を求められる投稿もしていません。
もしかしたらパパ活みたいな感じ?
それ以上に素晴らしい、完全無償支援?
様々な想像が浮かび上がってしまっていました。
男性が、その気なのだから気兼ねなく声をかけてしまいました。
助けて掲示板

 無償でお金あげますツイートの男性からの連絡が到着しました。
何度かDM交換をつづけ、提案されたのが他の場所でのやりとりでした。
その人が利用している、とあるネットサービス。
そちらでやりとりをしたいと誘導されました。
お金のために、問題ないと思ってしまっていました。

 誘導された先が、ポイントでやりとりをしなければいけない場所。
ただ相手の人、本気で60万円支援を考えているのです。
多少の出費は気になりませんでした。
ただしメールは、のらりくらりとつづけられる状態でした。
なかなか、無償支援の話にもならず。
気が付けば、ポイント消費が6000円を超えてしまっていました。

 結果、無駄なお金を6000円消費、相手からの入金は無しでした。
ちょっと考えてみれば、分ることです。
これも詐欺の手口の一つだって。
お金に目が眩んでいたため、そんな判断すらできない自分が恥ずかしく思います。
助けて掲示板
パトロンの作り方

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう
<span>%d</span>人のブロガーが「いいね」をつけました。